自然と人間との共生フェスタ in 滋賀


【日時】2018年2月17(土)13:00 – 17:00

【場所】琵琶湖博物館ホール

【定員】200名

【参加費】 無料

【主催】 公益社団法人 国際花と緑の博覧会協会

【共催】 滋賀県立琵琶湖博物館

【後援】 農林水産省、国土交通省近畿地方整備局、環境省近畿地方環境事務局、草津市

【参加申込】しがネット受付 (https://s-kantan.com/pref-shiga-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=5104)または ハガキ。

ハガキの場合、申込者(代表)のお名前、住所、他の参加者氏名を記入の上、下記あてにお送りください。

〒525-0001 草津市下物町1091番地 滋賀県立琵琶湖博物館 企画調整課

【概要】

滋賀県およびその周辺で⾃然と関わる団体等が、その成果を発表するフォーラムです。

約20の団体が事例発表として⼝頭発表やポスター発表を⾏います。

すでに活動されている⽅はもちろん、これから何か始めようとされている⽅も新たなつ

ながりや活動のヒントを得る場として是⾮ご参加ください。学⽣からシニアの⽅までど

なたでもご参加いただけます。

■発表団体(五十音順)

あわらの自然を愛する会/伊吹くらしのやくそう倶楽部/近江ウェットランド研究会/NPO法人中池見ねっと/大川活用プロジェクト支援団体haconiwa/中生代植物研究会/特定非営利活動法人ウェットランド中池見/はしかけグループびわたん/針江生水の郷委員会/琵琶湖草津湖岸コハクチョウを愛する会/琵琶湖博物館フィールドレポーター/びわ湖の森のようちえん~滋賀ネットワーク~/琵琶湖を戻す会/文化遺産としての松明を次世代へ送る会/ぼてじゃこトラスト/モンゴル森林再生促進研究会/結いの里・椋川/ヨシでびわ湖を守るネットワーク/Ritree (立命館大学生命科学部自主ゼミ団体)/龍谷大学里山学研究センター

詳細はこちら(チラシリンク)