ディスカバリールーム等の有料化のお知らせ

ディスカバリールーム等の有料化のお知らせ

2017年12月1日

 平素より琵琶湖博物館をご利用いただき誠にありがとうございます。

当館では3期にわたりリニューアルを行っているところです。今回、第2期として1階アトリウム周辺のディスカバリールーム、図書室、新空間、レストラン、ショップについてリニューアルを行います。

また、屋外には樹冠トレイルを新設いたします。

1階アトリウム周辺については、現在、無料でご利用いただいておりますが、第2期リニューアルに伴い有料でご利用いただくことといたしました。

そのため、「ディスカバリールーム」と「おとなのディスカバリー(新設)」は有料といたしますので、ご利用にあたっては、リニューアルオープン後の2018年7月上旬(予定)より常設展観覧料金が必要となります。(中学生以下は無料)

なお、質問コーナー、レストラン、ショップのみをご利用いただく場合は、別途手続きにより引き続き無料でご利用していただけます。

また、11月完成予定の樹冠トレイルについては無料でご利用していただけます。

今後ともさらに魅力ある博物館を目指して参りますので、ご理解とご協力いただきますようよろしくお願いいたします。

滋賀県立琵琶湖博物館

   館長 篠原徹