ディスカバリールーム リニューアル工事 4

「小さなころから、本物と出会う」

新しいディスカバリールームでは、小さなころから本物と出会ってほしいという思いから、今までは展示がなかった実物標本が登場します。

今、その標本たちが博物館にぞくぞくと集まっています。

本物を知ってほしいという声は来館者の皆さんから多く寄せられていました。

顔の模様は?耳の中はどうなってる?爪はあるの?子どもたちが大人と一緒に本物の姿にふれて、新しい発見を持って帰ってもらえると嬉しいです。