樹冠トレイル工事日誌 21

屋外展示の森の春2

 

4月になって、心おどる春がやってきています。桜の花は散りはじめていますが、まだまだ春を感じることはできます。樹冠トレイルのできる、博物館の屋外展示の森では、日々さまざまな植物たち春の訪れを感じさせてくれています。

写真は、屋外展示の太古の森に生育しているメタセコイアの開葉の様子です。やわらかで生命力にあふれた、新緑の若葉が開き始めました。これからの時期には、毎日少しずつ大きくなっていく、この若葉を観察するのが楽しみです。来年の春には、樹冠トレイルからも植物の春のうつろいを観察できるようになります。