展示紹介

展示紹介トップへ

[第27回企画展示] 海を忘れたサケ-ビワマスの謎に迫る-

[第27回企画展示] 海を忘れたサケ-ビワマスの謎に迫る-

 琵琶湖を代表する美しい魚「ビワマス」。味が良いことから長年にわたって親しまれてきたこの魚は、実は世界で琵琶湖にしかいない固有の魚です。
 本企画展では、ビワマスがどんな生活をしているのか、どのように進化してきたのかについて最新の研究成果から紹介します。またビワマスに迫る危機を紹介し、今後の共存についても考えます。

※ 以下より、当企画展示のポスターとチラシ(PDFファイル)がダウンロードできます。
  PDFファイル:第27回企画展ポスター

  PDFファイル:第27回企画展チラシA4

開催期間
2019年07月20日(土) ~ 2019年11月24日(日)
開館時間
9:30~17:00(入館は16:30まで)
場所
滋賀県立琵琶湖博物館 企画展示室
料金
小・中学生150円(120円)、高校・大学生240円(190円)、一般300円(240円)
※( )は20名以上の団体、団体会員、キャンパスメンバーズ、水槽サポーター料金
※ 常設展示観覧料とは別に、上記の企画展示観覧料が必要となります。