ニュース

ニュース一覧へ

新種のナマズを発見しました!!

北九州市立自然史・歴史博物館(いのちのたび博物館)の日比野友亮学芸員と滋賀県立琵琶湖博物館の田畑諒一学芸技師の研究グループは、日本で4種目、57年ぶりとなる新種のナマズ属魚類Silurus tomodai(標準和名:タニガワナマズ)を2018年8月16日付の国際学術誌において論文で発表しました。また、9月8日(土)より琵琶湖博物館にてこのタニガワナマズの展示を開始します。

資料提供全文はこちら

新種記載されたタニガワナマズ Silurus tomodai