ニュース

ニュース一覧へ

樹冠トレイル工事日誌 36

どんぐりの成長が観察できます

樹冠トレイルは、琵琶湖の風を感じることができる「びわ湖デッキ」と「鳥の目デッキ」という2つの展望台が目玉です。しかし博物館の想いとしては、普段とは違った視点から、森の植物や生き物を目の前で観察できることも大きな魅力であると考えています。

写真は、樹冠トレイルから撮った小さなシラカシのどんぐりです。この写真のように、目の前で樹木の成長の様子を見ることができます。このどんぐりは秋に向けて、どんどん大きくなっていきます。そのような季節の変化を観察できるのも、樹冠トレイルならではの魅力です。ほかにも、クリのイガや、タブノキの実なども、目の前で見ることができました。どんぐりや花、新緑や黄葉など、いろいろな季節の植物の姿を観察するのが楽しみです。