ニュース

ニュース一覧へ

琵琶湖博物館サイエンスセミナー第1回の開催結果について

 琵琶湖博物館の首都圏における発信とリニューアル等のPRのため、東京日本橋「ここ滋賀」において"サイエンスセミナー"を3回企画し、下記のとおり1回目を開催しました。
 当日は、会場が満員(定員30名)となる中、子どもさんも3名参加いただくなど終始和やかな雰囲気で行われました。地層を見ると昔の環境を知ることができること、初期の古琵琶湖は現在の伊賀市東部にあり、今の場所まで移動してきたと考えられることなど、長い時間経過から見た琵琶湖の移り変わりについて、皆さん興味深く聞かれていました。

 ■開催内容:サイエンスセミナー第1回「琵琶湖はいつできた-地層が伝える過去の環境-」
 ■講  師:琵琶湖博物館 里口保文 総括学芸員
 ■開催日時:平成31年3月2日(土)15時~16時30分
 ■開催場所:ここ滋賀 2階レストラン「日本橋 滋乃味」
 ■参 加 者:30名(事前申込24名、当日受付6名)
 ■参 加 費:無料(事前申込制、先着順)

<今後の予定>
 ・第2回 「ゾウがいた、ワニもいた琵琶湖のほとり」 平成31年4月20日(土)
 ・第3回 「海を忘れたサケ-ビワマスの謎に迫る-」平成31年7月21日(日)

<セミナー会場の様子>
20190323_s-seminar-photo1.jpg