背景色

文字サイズ

ニュース

ニュース一覧へ

フィールドレポーター2019年 秋の赤トンボ(アキアカネ)調査案内

 今年の夏もアキアカネの移動距離を調べるため、8月3日に比良山系のびわ湖バレイで、マーキング調査をしました。当日は天候に恵まれ直射日光が強く、マーキング数はやや少ない411頭でした。毎年、産卵のため里に下りてきたマーキング済みのアキアカネ(下図)を確認するのは難しいのですが、アキアカネの飛んでいる数を、定点調査して記録に残し、経年変化を調べる事にも意義があります。
 今年も下記の通り、秋の里での調査を開催します。調査場所は、毎年赤トンボが多く見られるところですので、ぜひ見に来てください。ご参加をお待ちしております。

調査場所 ; 大津市伊香立南庄町
      集合は「融(トオル)神社」駐車場(大津市伊香立南庄町1846)
日  時 ; 令和元年 10月12日(土); 13:30~15:00
      雨天中止  中止の場合は 9:00頃に参加申込者に連絡いたします。
集合場所・集合時間 ; ① 琵琶湖博物館通用口横駐車場 12時45分
            ② 調査場所現地 13時15分
参加費用 ; レクリエーション保険料 1人100円 
持ち物  ; 水筒、雨具、帽子、長袖、長ズボン等ハイキング用具、双眼鏡(準備できる方)
        なお、捕虫網はお貸しできますが、準備できる方は持参してください。
申込み  ; 参加ご希望の方は 10月5日(土)までに、お名前電話番号(当日の緊急連絡番号)、
       参加希望人数捕虫網借用数希望する集合場所 を 琵琶湖博物館
       フィールドレポーター担当学芸員 松岡まで連絡願います。
       Eメール : freporter@biwahaku.jp
       電 話  : 077-568-4811(代表)  FAX:077-568-4850
       郵 便  : 525-0001 草津市下物町1091

20190927_dragonfly-photo1.png