背景色

文字サイズ

ニュース

ニュース一覧へ

第12回琵琶湖地域の水田生物研究会(2021/12/19)締め切りました

第12回琵琶湖地域の水田生物研究会 参加者・発表者募集中!!

■日時:2021年12月19日(日)10:00~16:20
■場所:滋賀県立琵琶湖博物館ホール及びWeb上(Zoom、Slackなど)
■現地会場の定員:90名(事前予約制)

*滋賀県の新型コロナウイルス感染状況によっては、琵琶湖博物館ホールでの開催をとりやめ、
 オンラインのみでの開催とします。

ご参加の方には、発表の有無、ご来場の有無にかかわらず、下記の応募フォームからお申込みいただきます。
ただしご来場および口頭発表につきましては先着順としますので、ご希望に添えないことがありますことをご了承ください。
発表は口頭発表とポスター発表の2形式を準備しており、それぞれ方式が異なります。下記の要綱をご覧のうえ、
応募フォームにて申し込みをお願いします。

申し込みフォーム
https://forms.gle/xuJ8AFDgJEfPa29U7

●口頭発表を希望される方(先着10名)
・口頭発表には、3つの方法があります。会場での口頭発表、Zoomを使用したオンラインでの口頭発表(会場に来なくても可)、
 オンデマンド方式(あらかじめ提出した動画ファイルを再生する)の発表です。
・質疑応答については、会場とZoomで行いますが、ビジネスチャットツールSlackを活用した補助的な質疑応答を発表後も
 含めてできるようにします。
・発表時間は1人15分(発表12分、質疑3分)です。 

●ポスター発表を希望される方
・ポスターは、A4用紙横(縦210 mm×横297 mm)で見ることのできるサイズで作成していただきます
・当日はポスターを掲示せず、会場に参加されている方にはポスター発表者全員のポスターを要旨集に収録します。
 また、オンラインではウェブ上でPDFファイルとなったポスターを見ることができるようにします。
・質疑応答にはSlackを使用します。会場では密集した状態での質疑応答はできないため、会場におられる方も、
 Slackを使って質疑応答をしていただきますが、スマートフォンやパソコンでうまくSlackが使いこなせない方のために、
 会場に代理で質問の書き込みをするオペレーターを2名ほど配置します。
・ポスター発表のコアタイムを1時間ほど設けます。その中でご自身が会議室を作成したZoomによるポスターの説明や
 質疑応答などを行っていただいても構いません。

●参加募集期間・締め切り
・発表をされる方:11/6(土)~11/25(木) ※ただし口頭発表は人数(10名)に達し次第終了
・ご参加のみの方:11/6(土)~12/17(金)
・要旨およびポスター提出期限 12/12(日)

●お問合せ、要旨・ポスター提出先

suiden-seibutsu@biwahaku.jp

(担当:琵琶湖博物館 金尾、大塚、鈴木)